投稿詳細

ゆい

吹(ふ)き荒む(すさむ) 风(かぜ)の中で 再(ふたた)び巡(めぐ)り遇(あ)った音(おと)もなく 溢れ落ちてく涙(なみだ)は 过(す)ぎてゆく
违(ちか)い过(す)ぎた 二(ふた)つの道(みち) 月明(つきあ)かりに 浮(う)かぶ
もしあの时あなたにあってなかったら、こんなにも深く谁かを爱することを、知らずに生きたでしょう。